Every Friday.....


決定しました!!!
c0202605_117568.jpg




週1。毎週金曜


U.B.P!!!!!!!

@ASUPAL BIKE POLO COAT

pm6:oo~pm10:oo (pm8:oo~Light on)
  



山陰初のbikepolo coat造ります。

☆3on3coat!
☆2on2coat!
☆trick coat!

etc.....遊び場所満載!!!



雨でも大丈夫!しっかり屋根付き&水銀灯設備!      "暗っ!"   とは言わせねぇよぉぉぉ。



c0202605_117015.jpg




で.....まだ、知らない人にの為に....ちょっとした!BIKE POLOのルールを.....。


●ゲームは3人一組で、2チームにより5点先取/7、15、30分間で行われる。
●コートは30m20mとし、ゴールラインからコート端の壁面までの間隔は
 2.5mとする。
●自転車の車種は問わない。ハンドルバーには必ずエンドキャップを装着する事。
●マレットはクロケットのマレットに準じた形のものとする。
 グリップ部分端の穴はふさがなければならない。
●ボールはストリートホッケーのボールを用いる。
●ゴールは1組のコーンを使い、コーンとコーンの間隔は180cmとする。
●ゴールのコーンの位置がずれたり、倒れたりした場合は、やったものが直すこと。
●得点はヒットでのみ得られ、シャッフルされたボールがゴールラインを通過しても
 得点とは見なされず、プレーはそのまま続行される。
 (オフェンス側のプレーヤーがヒットしたボールがデフェンス側のプレーヤーに
 当たってゴールラインを超えた場合はオフェンス側チームのゴールと見なされる
 (得点が与えられる))
●Trash talking(挑発的な発言)は認められている。
●ゲームのスタート前には各チームは自陣のゴールラインの後ろで待機し、
 ボールはセンターコートに置かれる。
●プレーは“3 2 1GO!”のかけ声で始められる。
●得点したチームは速やかに自陣に戻らなければならない。
●得点されたチームは、ボールの所有権を得る。
●得点したチームは得点されたチームがボールを自陣内に入れるまで、
 相手チームの陣内に入ってはならない。
●プレーヤーは、いかなる時も足でボールをけってはならない。
●ゴールラインの後方からゴール前へとボールをゴールを通過させることは
 “ゴール・オフサイド”と呼ばれ、ボールがゴールをこのように通り抜けるとき、
 ボールをプレイする最初のプレーヤーは得点できない。
●次のプレイでボールをを得たプレーヤーは得点できる。
●ボールがゴールラインの正面で撃たれて、ゴールをはずしたが、
 背後の壁で弾んで、ゴールを通って出てきた場合は、
 ボールはプレー中でありシュートする事ができる。
●ドラッグの後は必ずパスをしなければならない 。
●プレーヤーは足をついたり地面にふれてはならない。
●足をついたプレーヤーはプレーからはなれ、
 コートのセンターのサイドラインにあるコーン等にタッチしなければ
 プレーに戻る事は出来ない。なお、コートを囲う柵、ボール、マレット等に
 足をついた場合も同様とする。以下のようなコンタクトプレーは認められている。
●手でつかんだり、押したりする以外の相手へのボディーコンタクト。
●自転車による自転車へのコンタクト。
●マレットによるマレットへのコンタクト。
●プレーヤーへのマレットでのヒット、自転車へのプレーヤーからの攻撃、
 自転車へのマレットでのヒット、マレットを投げる行為は全て禁止とする。
 また、ボールをプレイしていないプレーヤーへのコンタクトも禁止とする。
●ディフェンス側のチームは故意に自陣のゴールラインを通過させるような
 パスをしてはならない。

なお、過度の反則行為があった場合、プレイは一時停止され、
コート中央にボールを置き反則行為を受けたチームの攻撃によりゲームを再開する。





.....て感じで!!!子供〜大人まで、まぁラフにあそびましょ。。。



色んな人to人に出会いたいと思います!ので..."ALLEZ TEE" 着て汗かかやねぇっ!!!!





c0202605_1345946.jpg



c0202605_1344865.jpg





初っぱなは....
6/25(Fri)で。。。。



c0202605_1161862.jpg

[PR]

by allez5 | 2010-06-22 01:30

<< 本日から    U.B.P >>