"SAKURA"



日曜日。。。

家族で "割烹旅館 松江館"の正にVIPとも言える絶景の間を借りての御花見!!!

普段、車もまばらな我が街が渋滞するなんて1年に2度あるうちの1度....。
天気も良く今年は最高の御花見日和となりました。

前日(土)は花火も打ち上げ大盛り上がり!!!


c0202605_2352642.jpg

c0202605_2353768.jpg

c0202605_235512.jpg

c0202605_236132.jpg

c0202605_2362119.jpg




木次堤の桜
木次町の西部を流れる斐伊川の支流久野川の堤防の両側 2kmに植えられ、その数約3000本に及ぶ。巨木が多く、品種はソメイヨシノ、アズマヒガン、ヤマザクラの3種で、ソメイヨシノが一番多い。大正5年(1916)ごろ、初めて堤にサクラが植えられたが、護岸によくないとして、木次神社の方へ大部分が移植された。その後、大正末から昭和の初めにかけて、町民の熱意で、再び土手に植えられたのが現在のサクラの大部分である。開花シーズンになると、両側のサクラがおおいかぶさるように咲き誇り、この地方随一の桜トンネルを作り出す。特にボンポリの明りに照らされる夜景は美しい。シーズン中に桜まつりが催され、昼は園芸大会、桜トンネルの散策、夜ともなると、サクラ見物にかこつけた酒宴が土手に続き、サクラの下は大変な賑わいとなる。


ぼちぼち散り出してます.....。
しか〜し、これまた良いんですよねぇ!!!
桜吹雪。。。


さぁ〜入園入学そして、新学期の始まり。

出会い、学び、日々"enjoy"しましょぉぉぉ。


割烹旅館 松江館
http://www.tokusen.info/yado/matsuekan/index.html
[PR]

by allez5 | 2010-04-07 23:38

<< CADENCE to NEXT...    Massan for Lead... >>